本文へスキップ

現場密着でお客様とともに取り組む 社員教育の専門会社です。

おススメ研修Seminar INFORMATION

【中堅社員対象】意味付け力を強化し、自分で自分を動機づける
(本研修2日間+フォロー1日)

ここ数年、新卒採用に力を入れる企業が多くなっています。
ところが、入社してからの教育となると、新入社員研修以来、管理職手前ぐらいまで特に何もやっていないんだ、
という企業も少なくありません。

そんな中、中堅社員への期待も高まってきています。

①仕事にも慣れ、周囲も見えてきている中で、このまま素直に成長してほしい。
②市場環境は厳しくなっていく中で、専門知識を高めることはもちろん、顧客や周囲とのコミュニケーション力
 も高めて欲しい。
③将来に向かって柔軟性を持って、色々な事にチャレンジしてほしい。
④自分自身を、ポジティブにコントロールしてほしい。

等々。

一方で、中堅社員の現状見られる傾向としては、

①経験も積み重ね、仕事の全体像も見えてくる中で、会社方針と現場の矛盾を彼らなりに感じている。
②しかし、それを解決しようと自ら動くわけでもなく、日々の忙しさに埋没してしまっている。
③仕事における専門知識を磨いていこうとする欲求は高く、目の前の仕事は一生懸命取り組んでいる。

といったように、真面目に取り組んではいるものの、もっと提案したり発言したり、チャレンジしたりできる
のでは、と物足りなさを感じてしまいます。

このままだと、会社のため、顧客のためと一生懸命頑張るものの、目の前の仕事に対して「自分にとっての意味」
が見いだせず、モチベーションが下がってしまいます。結果として、仕事の質も上がらず、顧客満足も上がらず、
悪循環に入ってしまいます。

【この研修のポイント】
●今と将来(時間軸)
●顧客・会社・自分(空間軸)

という2つの軸から、今の仕事の意味付けを行うことで、
「今やってる仕事は何のためか?」の問いに対する自分の答えを明確にしていきます。



忙しさに追われ、ふとした時に今までの自分を振り返ると「何をしてきたんだろう…」と悩む瞬間があります。
そんな時ほど、目の前のこと、顧客・会社の視点に偏っている自分がいます。
自分の視点から意味づけることは、誰もしてくれません。自分の将来を描き、自分で意味付けるしかありません。
それが発見出来れば、大きなエネルギーが湧いてきます。

詳しい資料をご希望の方は、メール、電話でお気軽にお問合せ下さい。

株式会社伴走社

本社:大阪府豊中市

TEL 050-7119-3407